新しい班が誕生しました
武蔵野支部・西久保料理教室班

2018/12/26 お知らせ


 武蔵野支部では9月に武蔵野市西久保コミセンにおいて新しい班が誕生しました。班名は「西久保料理教室班」です。
 “みんなでごはんを作って食べたい”という事で、最初の2回は栄養士さんに指導をしていただき、班会を始動させました。
 2回目になる10月25日(木)は、午前9時半に集合しました。4人の参加でメニューは鶏肉と大根の煮物、小松菜のしらすおろし和え、しらたき人参、ひじきの卵焼き、さと芋の味噌汁を2グループに分かれて作りました。男性の参加者は材料の切り方から、味噌汁の煮干しのだしの取り方なども教わり美味しい味噌汁をいただきました。手作りで、みんなで食べる事が美味しいのに輪をかけ、ヘルスチャレンジに取組んでいる話や、健康であるためには食事は大事だよねという話で盛り上がり散会しました。

(岡崎圭子常務理事)